フランス旅行2012

  • 2012.07.05 Thursday
  • 09:02
フランス編〜最終回〜

 
今回乗ったのはエールフランス


機内食 行き
鶏肉のソテーオリーブトマトソース、スモークサーモンとスモークツナ、ヘーゼルナッツケーキ


パテのパイ皮包み、フレッシュサラダ、フルーツサラダ


機内食 帰り
和風スペシャル:豚白扇揚げ、ご飯、味噌汁、ズッキーニとトマトのタルタル、りんごのスライス


ハム、チーズ、ヨーグルト、りんごのジャム


泊まったホテルはインターコンチネンタル ル・グラン。吹き抜けの天井が素敵でした


お部屋も落ち着いた雰囲気。日本人からするとベッドが高く・・・「落ちたら大変ね」と言っていた母が、初日から落ちるというアクシデント  でも今まで泊まったホテルの中で一番寝心地が良いベッドでした。


アメニティーグッズはロクシタン。シャンプーとコンディショナーがめちゃくちゃよかったです。


母は今まで30回以上フランスを訪れたことがあるので、今回は一人で観光をしました。エッフェル塔近くから乗るバトー・パリジャンでセーヌ川クルーズ。


アレクサンドル3世橋


ノートル・ダム大聖堂を後ろから見ることもできます。観光地をいろいろな角度から間近で見られるので楽しかったです。


正面からは見たノートルダム。


最後はやっぱり凱旋門!

今回の旅で何より驚いたのは、フランス語が全く話せない母がフランスに妙になじんでいたことです。一人カフェで「ショコラ・ショーシルブプレ」と言っている母。なかなかさまになっていました。長生きして来年も再来年もその次もフランス旅行を楽しんでほしいです



母娘旅行たまには良いですね↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

LADURÉE (ラデュレ)2 @フランス

  • 2012.07.04 Wednesday
  • 09:08
LADURÉE(ラデュレ)が気に入って何度か足を運んだので、今回はケーキとお土産をご紹介します。 先日ご紹介したランチ→こちら
 

プランタン入口にあるラデュレに行くとかわいいケーキの数々に目が奪われ・・・


ついつい買ってしまい、ランチ代わりにホテルの部屋で食べることにしました。


フレーズラデュレ  可愛いだけでなくかなりおいしい!


イチゴの味が濃いなめらかなムースにイチゴジュレ。ココナッツもかくれています。
(後日友人からこのケーキが日本にも売っていると聞きました)


ラングドシャ
我が家には黒ネコちゃんがいるので思わず買ってしまいました。チョコがマカロン色なのがかわいい。家に持って帰って1日たったらしけってしまいました


メレンゲアロマローズ
パッケージとメレンゲの色がかわいくて買いました


空港にもお店があったのでお留守番の長女と次女にもマカロンを買って帰りました。2人ともおいしいと大絶賛!

機内への手荷物は液体持込みが禁止なのですが、なぜかチョコも液体とみなされます。そして運が悪いとマカロンも没収されることがあると。今回はセーフでした。


数年前に公開された映画「マリー・アントワネット」のスイーツ監修をラデュレがしているからか?ベルサイユ宮殿にもお店があります。


ベルサイユで印象的だった鏡の間。きらきらです。


姉たちは宝塚のベルバラを母と観に行きました↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

Cafe de la Paix(カフェ・ド・ラペ) @フランス

  • 2012.07.02 Monday
  • 09:05
今回一日だけ Cafe de la Paix(カフェ・ド・ラペ)のディナーがついていました 前菜・メイン・デザートを選ぶプリフィクスコースです。


イラクサの冷製スープ。ヨーロッパで料理や薬用ハーブに使う植物だそうです。特にくせはなく、体に良さそうな印象。魚のすりみをまいて揚げたものが添えられています。


お花に仕立てたメロンとまんまるのスイカがドーム状に形作られていてきれい。生ハムをまいたグリッシーニが添えられています。


子羊のコンフィ。おっきなお肉のかたまりですが、ほろほろとくずれてやわらかいです。お付け合せは色とりどりの季節野菜のタルト。


カナガシラのソテー。ホウボウに似た白身魚です。こちらのお付け合せもきれいですね。


ここの名物特製ミルフィーユ。デザートは別腹といえどもこんなに大きなミルフィーユは初です。さっくさくのパイとカスタードがおいしい。「お腹いっぱいね〜」といいつつ、二人でしっかり完食しました。


お料理一つ一つが美しくこだわりが感じられました。42mの長いテラス席が人気です。


自称フランスの母いわく、昔、オペラ座でバレエを観終わった後カフェ・ド・ラペのオニオングラタンスープをで温まった人々がいたとか・・・。

朝食ビュッフェの様子→こちら
 

年をとってもよく食べる母に↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

LE PLONGEOIR CHEZ HERMES(ル プロンジョアール シェ エルメス) @フランス

  • 2012.07.01 Sunday
  • 10:01
昨年オープンしたエルメスのカフェ LE PLONGEOIR CHEZ HERMES(ル プロンジョアール シェ エルメス)に行きました。
 

キャラメルマキアート
食器もすべてエルメスでおしゃれ。小さなお菓子が一つつきます。ケーキやマカロンもあるのでゆっくりお茶を楽しめます。母の頼んだショコラが甘さひかえめでおいしかったです。


もと室内プールを改装したエルメス  店名LE PLONGEOIR CHEZ HERMESを直訳すると「エルメスへの飛び込み台」となるそうです。


入口はかわいいお花屋さんになっています。



フランス語がしゃべれなくてもなんとかなってしまう母に↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

LE DEAUVILLE (ル ドーヴィル) @フランス

  • 2012.06.29 Friday
  • 09:31

オ〜シャンゼリゼ〜♪と、鼻歌まじりで歩きまくり疲れたので、にぎわっていたカフェ LE DEAUVILLE(ル ドーヴィル)で早めのお夕食を食べることにしました
 

最初に山盛りのオリーブとポップコーンがでてきました。


エスカルゴ
母いわく、最近の人はエスカルゴを食べないらしい・・・おソースは貝からだしてパンにつけていただきます。もっとガーリックがきいているほうが好き。


海老のソテー
本日のおすすめの大ぶりで甘い海老。太陽をたくさん浴びた味のするいんげんが添えられています。


シーザーサラダ
フランスでシーザーサラダ?ですが、焼いた鶏・アンチョビ・チーズ・マッシュルームがたっぷりでおいしかった。


水兵さんを意識したボーダーシャツの陽気なスタッフが接客してくれます。


この日は一人で凱旋門に上りました。ぐるぐるせまい階段に酔いそうになりながら展望台につくと・・・


絶景が広がりました。あっ!エッフェル塔だっ
 

絶景かな〜↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

LADURÉE (ラデュレ)1 @フランス

  • 2012.06.28 Thursday
  • 10:04
LADURÉE(ラデュレ)のサロンでランチ  


クラブ・サーモン
サーモン、ゆで卵、マヨネーズで和えたお野菜が丸く切ったトーストパンにサンドされています。見た目もおしゃれなうえに具だくさんでおいしい!添えてある大きなフライドポテトもほくほくでおいしい!


マカロン(ピスタチオ・バニラ・キャラメル)もお願いしました。
目からうろこ  今まで食べていたマカロンってなんだったの〜?というほどのおいしさ。さくっとした生地にとろりとしたクリームがたっぷりはいっています。日本で食べたラデュレのマカロンよりもず〜っとおいしい気がしました。


家へのお土産の他に、その日の夜ホテルで食べるマカロンもまたもや買ってしまいました。

銀座三越のラデュレ サロン・ド・テ→こちら


これぞ本物のマカロン↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

58TOUR EIFFEL(58トゥール・エッフェル) @フランス

  • 2012.06.27 Wednesday
  • 09:06
エッフェル塔 58TOUR EIFFEL(58トゥール・エッフェル)のディナーとリドドリンクショーに行くオプショナルツアーに参加しました。


アラン・デュカス氏監修の地上58メートルにあるレストラン58TOUR EIFFEL。


まだら鴨とフォアグラ、オニオンママレード、蜂蜜とバルサミコ
フォアグラがちょっとしかはいっていなかったテリーヌ。 甘いソースとよく合います。


鶏胸肉のローストポテト添え
やわらかくて食べやすいチキン。ガーリック味の泡が不思議でおしゃれな演出。ポテトもおいしい!


フィンガーチョコレート/ココナッツ
ココナッツムースがおいしく親子共々大喜び!


下を見ると「人が蟻んこのようね」と母がつぶやいていました


クレイジーホース・ムーランルージュをすでに見たことがある母も、LIDOは初です。


シャンパンを飲みながら、美しくスタイル抜群の男女のショーを楽しみます。歌やダンスだけでなく、スケートショーや中国ゴマ、お笑いもあり飽きずに楽しめました。きっと宝塚はこのレビューを参考にして作られたのでしょうね。

アラン・デュカス氏のレシピのケーキ→こちら
東京のアラン・デュカスプロデュースのお店→こちら 


母は娘時代宝塚のおっかけでした↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

Cafe de la Paix (カフェ・ド・ラペ)の朝食 @フランス

  • 2012.06.24 Sunday
  • 10:45
一週間ほど自称フランス人の母の里帰りのお供でフランスにきています  今回泊まったのはオペラ座すぐ近くインターコンチネンタル ル・グラン。 併設されている Cafe de la Paix(カフェ・ド・ラペ)のビュッフェ形式の朝食がついています。


このカフェの装飾は国の文化財に指定されていて、オペラ座と同じシャルル・ガルニエが設計しています。オペラ座はこちら



 デニッシュ系のパンとハム類はどれを食べてもおいしい。玉子料理もオーダーできるのでいろいろ楽しめます 
 

こんな雰囲気の中に和食コーナーもあってなんともいえず奇妙です


お味噌汁、ご飯、鮭、玉子焼きなど。期待していなかった鮭がなかなかおいしかったです。

ただいま、三女がパリスタバからアップしております。
 


ボンジュール↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ポイントでおいしいものGET


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ぐるなび

アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング

逸品グルメや贈り物グルメをお取り寄せできる食に特化したショッピングサイト!ぐるなび食市場

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

Ducasse Flavors of France
Ducasse Flavors of France (JUGEMレビュー »)
Alain Ducasse,Linda Dannenberg

recommend

7人のパティシエ―その発想の原点とケーキたち
7人のパティシエ―その発想の原点とケーキたち (JUGEMレビュー »)
高木 康政,堀江 新,中川 二郎,桜井 修一,寺井 則彦,山本 光二,佐藤 均

recommend

 (JUGEMレビュー »)

最近、ランチ開拓に付き合っていただいている神埜 明美さんの本です

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

いつものご飯に納豆さえあれば
いつものご飯に納豆さえあれば (JUGEMレビュー »)
藤田 雅子
母の仲良しさんの料理家さんの本です

recommend

recommend

【続】 東京 五つ星の手みやげ
【続】 東京 五つ星の手みやげ (JUGEMレビュー »)
岸 朝子
パクモグおすすめのお菓子と一致していたので嬉しくなってしまいました

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM