中国料理 月季花 @軽井沢

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 08:34

お買い物大好きな母とアウトレットプリンスショッピングプラザにも行ってきました。それはそれは広い敷地を歩きまくり、朝ごはんをバッチリ食べたのにお腹が減ってきた モゴモゴ 中国料理 月季花でお昼を食べることに。

 

欲張りなので、担々麺と蒸し點心セットにしました。

 

担々麺は、黒ごま・白ごま・紅マーラーから選びます。黒ごま担々麺は、ほどよく辛く麺がつるもち。たっぷり黒ごまの香ばしさがおいしかったです。

 

豚まん、海老蒸し餃子、海老焼売。どれも平均的においしかったです。

 

ワンタン麺はスープがちょっとしょっぱかった。

 

軽井沢といえば野沢菜炒飯。量がたっぷり。

 

あんかけをかけるとじゅわ〜っと良い音!野菜たっぷりな海鮮おこげ。

 

ごま団子大好きな母は、デザートに追加注文。母の元気の源はもりもりおいしく食べることなんだと再確認する旅になりました。

 

 

アウトレット内にあるレストランをもう一軒→こちら

 



軽井沢またきたいね〜またこようね〜↑ぽち。


JUGEMテーマ:グルメ

ミカド珈琲 @軽井沢

  • 2017.06.05 Monday
  • 08:29

軽井沢のイメージはずっと続く森の小径。マイナスイオンをたくさん浴びながら、16000歩も歩いたのでミカド珈琲で休憩ですジョギング



店頭で買うモカソフトで有名なお店ですが二階の喫茶店もすごく良かったです。



モカソフトののったコーヒーゼリーがとても美味しかったです。
モカソフト自体は、甘さほどほどで大人のデザートでした。プルーンはお口直し。



アイスコーヒーも美味しい。
スタッフの方の応対も好感がもてます。観光の人が入ればいいや的なものは一切なく、リゾートにきたのでゆったりしてくださいねというお店の配慮があります。

軽井沢はやはり格上の場所ですね。いく先々でそう感じます。 コースターを見るとnihonbashiの刻印が!

16000歩の中で出会った素敵な景色。



昔で言う森林浴。

ミカドヤが、東京のお店とは知りませんでした。東京に戻ったら行ってみようと思います。
 

去年もご紹介しました→こちら



五感で楽しむ軽井沢↑ぽち。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

JUGEMテーマ:グルメ

 

川上庵の蕎麦 @軽井沢

  • 2017.06.04 Sunday
  • 09:08

信州に行ったらお蕎麦を一回は食べたいと思い旧軽入り口にある川上庵に行きました。



このお店は青山や麻布にもあります。 テラス席もあるお洒落なお蕎麦やさん。



胡桃だれせいろ。濃厚なナッツのタレがコシのある蕎麦と絡まってとても美味しかったです。
江戸っ子失格。蕎麦を啜れない長女ですが蕎麦は大好き揺れるハート


鴨せいろ。 暖かなお蕎麦も軽井沢の気候ならばいま時期でも美味しくいただけます。


天せいろ。



大きな立派な海老がこちらをにらんでいます。
信州は蕎麦が美味しいけどツユは東京の方がと思っていましたが、こちらのお店はなかなか美味しかったです。



腹ごしらえしたので旧軽散策もばっちりです。



旅行の楽しみは食べること↑ぽち。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

JUGEMテーマ:グルメ

 

万平ホテルのメインダイニング @軽井沢

  • 2017.06.03 Saturday
  • 07:14

たまには母と一緒に何処かへ行こうということになり、新緑が眩しい軽井沢へ。万平ホテルに行きました。万平ホテルのダイニングルームはそれはそれは素敵。クラシックホテルは落ち着きます。



それぞれ好みのお料理をオーダー。

前菜はエスカルゴと信州産きのこのフリカッセ。



紅ずわいがと季節のサラダ さっぱりグレープフルーツと一緒に美味しくいただきました。


スモークサーモンサラダ添え 立派な大きさです。


軽井沢産コーンクリームスープ
お皿は鈴蘭の柄のノリタケ。 玉蜀黍ふんだんにつかった美味しいスープ。


メインは仔牛のカツレツチーズのせ。マデラ酒ソース すこし固かったですがマデラ酒ソースがチーズとお肉にあいます。


ビーフシチューはとろとろ溶けてしまう。これがダントツ美味しかったです。



カナダ産オマール海老はボリュームたっぷりパンにソースをからめていただきました。

お料理が運ばれてくる間もステンドグラスを眺めたり

浅間山の話やら…

別腹。クラシックなデザートもいただきました

ババロアアプリコットソース
今ババロアと言うデザートとはあるのでしょうか。フルーツのソースにからめていただきました。


抹茶のアイスクリームも丁度よい渋み。


こちらのカスタードプリンは原点のような味。しっかり苦みと香ばしさのあるカラメルソースが美味しい。


空間、スタッフ、お料理の味付け、すべてパーフェクト。お客さまに居心地いい空間を演出している一流というのはこういうホテルを言うのでしょう。ほんとに楽しい1日を過ごせました。
 



母はクラシックホテル完全制覇。コンプリート↑ぽち。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

JUGEMテーマ:グルメ

 

栗庵風味堂 @長野

  • 2016.10.07 Friday
  • 08:47

長野のお土産に 栗庵風味堂 の栗のお菓子をいただきました。小布施に本店があるそうです栗

 

栗庵もなかは、プレーン・抹茶・ココアの皮に自分で栗あんをはさみます。

 

サクサクの皮とトロリとした栗あんのハーモニーがおいしい。

 

焼き菓子の初栗。

 

中にはあんこと栗の甘露煮が包まれています。これも無難においしいです。

 

気軽に手で持って食べられるちび栗ようかん。なめらかな舌触りで栗の味が濃いです。これが一番おいしかった。

 

いろいろな栗のお菓子をちょっとずつ楽しめました。どれもパッケージと箱がなかなかおしゃれ。女子受けしそうなお土産です。

 


食欲の秋↑ぽち。


JUGEMテーマ:グルメ

カフェテラス @軽井沢 万平ホテル 

  • 2016.08.01 Monday
  • 08:35

日本を代表するクラシックホテル万平ホテル カフェテラス でブランチ。

 

いただいたのは、期間限定特別メニューぴかぴか
ベルギーワッフルの老舗「ダンドワ」との特別コラボレーションメニュー。

 

ロイヤルミルクティーのアイスクリームと信州産りんごのタタン風が添えられています。こちらでいただけるロイヤルミルクティーは、ジョン・レノン直伝だそうです。


ふわふわで、しっとりした生地の食べごたえのあるワッフルがおいしいです。丁寧に作られている味わいでした。

 

老舗ホテル&避暑地で飲むお茶は格別でした。のんびりゆったり時間が過ぎ、贅沢な時間を過ごすことができました。

 

帰りがけにお土産に アップルパイ を買って帰りました。昨日のブログです。

 


クラシックホテル制覇をめざす母に↑ぽち。


JUGEMテーマ:グルメ

ミカド珈琲 @軽井沢

  • 2016.07.30 Saturday
  • 08:47

食後のデザートは軽井沢銀座にある ミカド珈琲 へ。お目当てはモカソフトソフトクリーム

 

モカソフトを買うのに長蛇の列。 飛ぶように売れていました。

 

しっかりした珈琲の味がいい甘さひかえめなソフトクリームでした。

 

 


アイス好きなので他のお店でもソフトクリームを食べようと心に誓い・・・↑ぽち。


JUGEMテーマ:グルメ

門前洋食 藤屋平五郎 @軽井沢

  • 2016.07.29 Friday
  • 08:46

先週末、軽井沢に行ってきました。アウトレット内にある、洋と和を融合させたお料理が食べられる 門前洋食 藤屋平五郎 へ。

 

信州米豚のソテー りんごとあめ色玉ねぎの門前ソース (ご飯、スープ、お漬物付)

 

あめ色玉ねぎのソースがとろとろ〜ラブラブ りんごの甘みもあります。 豚は脂っこくなく、やわらかいです。 付け合わせの、インゲン、ズッキーニ、ジャガイモ、ヤングコーン、プチトマト、パプリカもカラフルで、一つ一つに焼き色がついていて丁寧な仕事ぶりがうかがわれます。

 

サラダもフレッシュ。

 

お値段は観光地価格ですが、目でも舌でも楽しめおいしかったです。

 

 


さてデザートを↑ぽち。


JUGEMテーマ:グルメ

SAWAYAの「黒豆バタークリーム」 @軽井沢

  • 2015.06.18 Thursday
  • 08:45

軽井沢のお土産に、無添加のジャムを販売している SAWAYA(沢屋)の「黒豆バタークリーム」をいただきました。軽井沢町内で栽培される黒大豆「華大黒」を使っています。


早速トーストにぬっていただきました ラッキー 甘さひかえめでクリーミー。優しいあんこ味といった感じで、パンにぴったり。とってもおいしいです。一緒にネクタリンジャムもいただいたのですが、素材の味を活かしていてそちらもおいしかったです。朝食が楽しみになる逸品でした。


HPをのぞくと食べてみたいフレーバーだらけです↑ぽち。

JUGEMテーマ:グルメ

雷電せんべい @長野

  • 2012.06.09 Saturday
  • 10:09
お友達が軽井沢旅行のお土産に 道の駅・雷電くるみの里 で、「雷電せんべい」を買ってきてくれました。
 

直径27cmのでっっっかいお煎餅です  まずはこのままわんぱくに食べてみました。でも3口で満足したので、残りはくだいて袋にいれみんなで食べました。

雷電為右衛門(らいでん ためえもん)は、長野県生まれの江戸時代の大関。現役時代の体格は、身長197cm・体重172kg!巨漢な雷電をモチーフにした大きなお煎餅はインパクト大でした。


我が家にはお煎餅タッパーがあります↑ぽち。

blogram投票ボタン
JUGEMテーマ:グルメ

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ポイントでおいしいものGET


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ぐるなび

アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング

逸品グルメや贈り物グルメをお取り寄せできる食に特化したショッピングサイト!ぐるなび食市場

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

Ducasse Flavors of France
Ducasse Flavors of France (JUGEMレビュー »)
Alain Ducasse,Linda Dannenberg

recommend

7人のパティシエ―その発想の原点とケーキたち
7人のパティシエ―その発想の原点とケーキたち (JUGEMレビュー »)
高木 康政,堀江 新,中川 二郎,桜井 修一,寺井 則彦,山本 光二,佐藤 均

recommend

 (JUGEMレビュー »)

最近、ランチ開拓に付き合っていただいている神埜 明美さんの本です

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

いつものご飯に納豆さえあれば
いつものご飯に納豆さえあれば (JUGEMレビュー »)
藤田 雅子
母の仲良しさんの料理家さんの本です

recommend

recommend

【続】 東京 五つ星の手みやげ
【続】 東京 五つ星の手みやげ (JUGEMレビュー »)
岸 朝子
パクモグおすすめのお菓子と一致していたので嬉しくなってしまいました

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM